初心者の方向け!お問い合わせからお迎えまでの流れ

画像はイメージです

このページは特にブリーダーから迎えられるのが初めての方、猫ちゃんの飼育が初めての方へ、子猫を迎えていただくにあたってお問い合わせからお迎えまでの流れを記載しています。
お支払いのタイミングや、必要な用品などなど...

何ページかになり、長くなりますが子猫ちゃんの為にお読みいただけたらと思います。
老眼鏡かけて一生懸命書きました。
誤字脱字お許しください。


お問い合わせは、ご家族様が同意されている、子猫を迎えられる環境にある状態でお願い致します。
『来年に。。。』や、『今すぐではないのですが。。。』というお問い合わせも多い為、そういった状態でのお問い合わせは、大変申し訳ありませんが、ご遠慮ください。
まずはお問い合わせフォームから必要事項を記入ください。
メールなど苦手な方は、お電話おでも大丈夫です。

ご見学


ご見学については、我が家も個人宅の為、家中見せてまわれるわけではない為、子猫ちゃんと一緒に別スペースにて、対面していただきます。
なるべくは、お問い合わせの子猫ちゃんのみとさせていただいております。
何匹かの中で選びたい方や迷われてる方は事前にお知らせください。
気に入った子がおられた場合はその場でお返事いただいた場合、ご予約となります。
その場で返事はせず、お帰りになった後、ご家族様でご相談されてからのお返事でも大丈夫です。

その場合は、2日以内に必ずお返事をお願い致します

見学場所
〒619-0202
京都府木津川市山城町 平尾 西方儀 4-5

ご予約(お支払いなど)


ご見学の際、子猫を気に入っていただき、お迎えしたいとお気持ちが固まられた場合は、ご予約金として50,000円から最大で生体代金の半金をお預かりさけていただきます。(半金など厳しい場合はご相談okです)

ご予約金のお預かりはカード払い、お振込、現金書留のいずれかでお願い致します。

残金はお迎え日のお支払いで大丈夫です。

⚠️ご予約金についてはお客様都合でのキャンセルの場合はご返金できませんのでご了承ください

最終お支払いいただく合計金額は、生体代金+ワクチン代金(1回5,000×回数分)が必要です。

お迎え準備(必要な用品など)

ご予約後、子猫のお迎え日までに用品の準備をしていただきます。
この期間はとっても楽しみな期間ですね♡
この期間に成長写真は送らせていただきますが、お産が続いたり、離乳食の子猫が沢山いる時期だとなかなか送れないかもしれませんが、ご了承下さい

ケージ

まだ小さい子猫は部屋の隅やソファーの下、どこかの隙間に入ってしまい、どこへ行ったのか分からなくなることがあります。
お家にいて見ていてあげれる時は良いですが、お出かけ中や来客、お留守番の時なんかは家の中での事故なども防げるのであった方が良いと思います。
自分の経験&お客様からのご連絡などで、危ない!怖い!と思ったことを例として書いておきます。


⚫︎網戸夏場に網戸のまんまにしておいて、気づいたら猫ちゃんが爪を引っ掛けて網戸が開いてしまいいなくなっていた、ベランダにいた、脱走していた。


⚫︎コンセント&コード
小さい子猫は特に何にでも興味があります。
ゴム製の物やビニールは大好きです。コンセント付近で遊んでコードをおもちゃにして感電も怖いですスマホの充電器なんかもすぐに噛まれてダメになるので注意してください。


⚫︎引き出しの中にいた飼い主様が必死で衣替えをされていた時に、気づかない間に引っ張り出したタンスの引き出しの奥に入っていたそうで、行方不明だと大騒ぎになりました


⚫︎高いところに乗ってしまい降りられない子猫ちゃんはの登るは得意ですが気づかない間に高いところへ登りすぎて降りられなくなることがあります。降りるのは苦手ですので、不在の時に長時間降りられない状態になっていたらかわいそうですね


⚫︎ドアの隙間引き戸ではないドアを開けた時にできる柱とドアの留め具の隙間要注意です。これは人間の赤ちゃんもよく指を挟んだりするかもしれませんが、猫ちゃんも同じくちょっとした隙間が好きでそこへ手を入れて遊んだりよくしますので、ドアの開け閉めは注意が必要です


⚫︎地震最近増えている地震
猫ちゃんはものすごく敏感なので地震の後様子がおかしくなったり、びっくりしすぎて外へ脱走してしまった、家の中のどこかにいるけど隠れて出てこない、などよく聞きます。
まだまだありますが、ケージに閉じ込めるのはかわいそうだと感じられるかもしれませんが、ケージに入れててよかった!と思った時も何度もありました。
そんなこんなでケージは必要だと思っています
どんなケージが良いですか❔の質問は多いです。
子猫は三段とかあまり大きすぎるものは不要です。
まだまだ上の段に登れない子もいますので、横広めのワンコ用サークルなどで十分です
多頭飼育でケージの時間が長くなる子に関してはなるべく広いものをご用意いただけたらいいと思います。

⚠️ワンコ用は屋根のないものが多いので注意して下さい

屋根のないのを買われたり、家にある!という方は百円ショップで売っている網と結束バンドで屋根を作ってる方も多いです。
屋根がネットタイプのものもネットの留め具の隙間から子猫は出てこられるので網に変えた方がいいと思います。

おすすめケージはやはりキャスター付き&ドアが大きいものです。(好きな場所へすぐに移動できる&お掃除もしやすい&ゲージの中のトイレの出し入れがしやすい)
参考までに載せておきますね

屋根があるのでおススメ!


狭そうですが屋根付き、上に物が置けて見た目がオシャレ!


我が家でも使用


小さいけど、使わなくなるはずなのでお安いのでも十分!


小ぶりな三段、ハンモックつき!


《お皿や給水器》

我が家の猫ちゃんたちはごくは通のお皿で食べています鼻ぺちゃ猫さんは食べるのが下手なので百円ショップなどで浅く広いのが良いかとおもいますが、縁がカーブしてると全部こぼれてきちゃいます。
成長によってまた使い分けていくのが良いと思います。
お水飲みに関しては下記の写真のタイプのものは我が家の子猫は使えません

たっぷり入るお皿を使ってあげてください。
お水遊びしたりし、こぼしたりして大変な時は上の画像タイプ物に少しずつ慣れさせるために水が出てくるところにチュールなど美味しいものを付けて舐めさせる練習からしてみてください。

《爪とぎ》

お洒落で高価な爪とぎは我が家の子はこのまず安めの目の荒いダンボール製の物が好きなようです。壁に立てかけれるようなエル字型やポールになっているタイプ、いろいろなのがあります。
一番上のタイプは詰め替えられるので、ホームセンターなどで安くある物で大丈夫です。

キャットタワー

これを書記ながら見つけて買ってしまいました♡


ペット保険


お迎えしていただいた方全員に、ペット保険1ヶ月間お付けしています。 この期間に子猫を何か治療された場合、治療の箇所の要因などにもよりますが、後日請求していただくことでお支払いしていただいた治療費が戻ります。そのまま継続も可能ですがその場合は継続の意思の連絡と、新たな手続き必要ですので、おばちゃん、もしくは保険会社にお問い合わせ下さい。

ご飯などについて

我が家で食べているドライフードです。
食べたい時に食べられるように置き餌にしています。

  • メーカー  ニュートロ
  • 商品名 ナチュラルチョイスキトン

ホームセンターやネットでも購入できます。

お迎え


ワクチン接種から一週間ほど様子を見て、体調良ければお迎えとなります。
基本はコチラの自宅までお越しいただきます。

子猫の体調優先し、お客様のご都合と合わせて日程を決めさせていただいております。

お迎え方法については法律が変わり、ブリーダー登録住所でしか契約ができなくなるため、契約を先にご予約の時点で済ませていただいている場合は空輸で最寄りの空港へお送り、こちらから車でお届けすることも可能です。

基本はお迎え日にご契約書のご記入、残金のお支払いをしていただきます。
お支払い方法はカード払い、お振込、手渡し、現金書留のいずれかでお願い致します。

お迎え後の、お困りごとなども連絡を取り合いご相談可能ですのでお気軽にご連絡下さい。

友達追加されてもコチラには表示されません✋

Instagram